<   2009年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧

一年前…

今週は、雨の多い一週間でした。
早いもので、2月も今日で終わり。
あっという間に、日が過ぎていきます。

一年前の明日、富塚町のモデルハウス『だんだんの家。』がオープンしました。
あれから、一年…。
多くのお客様に出逢い、今日に至っています。
そして、来週末には富塚町の家の上棟です。

今後も、イベントを通じて多くのお客様と出逢い、
わたしどもの住まいづくりをご理解いただければと思います。

a0119956_1028515.jpg
a0119956_1029781.jpg

[PR]
by om-kenchiku | 2009-02-28 10:29 | しごと

キッズダンス!

昨日は、休み。
夕方、長女が通うキッズダンスの公開日でしたので、
久しぶりに見学に行きました。

次月のイベントに向けての練習でしたが、
楽しそうに、一所懸命踊ってました。
どの子も素人のわたしでさえ分かるくらい上手になっていました。

3/20(春分の日)遊園地パルパルでお披露目です。
[PR]
by om-kenchiku | 2009-02-26 16:26 | 家族

佐鳴湖にサッシー出現!

車での移動中、音楽をきかないわたしは、
もっぱらラジオを聴いています。

FMも聞きますが、平日の午後はかならずAMでSBSを視聴しています。
今日、その中でパーソナリティーのてっちゃんが、
先週末、佐鳴湖でエイプリールフールにイギリスのBBSに送るとのことで、
恐竜を持ち込み撮影したそうです。

番組の中でもいってましたが、佐鳴湖は水の色こそ悪いが
(かなり着色がつよく先が見えない)
匂いも少なく、周辺環境(湿地帯、里山ほか)、汽水湖(いまでも、黒鯛もいるとのこと)
など特徴もあり、豊かな自然環境で憩いの場ではといっていました。

わたしも大好きな佐鳴湖!
ついしごとを留め、聞き入ってしまいました。

http://mikihito.hamazo.tv/(サッシーの情報はこちら…)
a0119956_17303534.jpg

[PR]
by om-kenchiku | 2009-02-24 17:32

打ち合わせ

a0119956_17101180.jpg

週末は、会社での打ち合わせが続きました。

進捗状況こそ違いますが、仕様確認と色決めを行いました。
建築において、空間は勿論、質感、色はとても大切な要素です。
こちらからも提案させていただき、ひとつひとつ決定し、まとめあげます。

空想からいざかたちへ…。
毎度ながら難しくもあり、また楽しいひと時です。

美しいたてものになりますように…。

模型は、今春着工予定の雄踏町の家Ⅰです。
こちらも、富塚町の家同様、天竜杉でつくる予定です。
[PR]
by om-kenchiku | 2009-02-23 17:21 | しごと

春!

a0119956_13205447.jpg
会社に程近い、通勤路に咲く菜の花です。

ここに来て、また寒い日が続きますが、
少しずつ、春に近づいているように感じます。

はやく暖かくならないかな…。
[PR]
by om-kenchiku | 2009-02-22 13:23 | 自然

見学会

見学会のお知らせです。

親方(社長)が設計した、築7年を経た木の家の見学会です。
現在のスタンダートにもなっている、杉の家。

富塚町の家でも引き継がれている、近くの山の木を利用した
真壁(柱、梁あらわし)の家です。
木の経年変化ほかぜひご覧いただきたく思います。

2週間後、お施主様のご厚意でお披露目です。
見学会希望の方は、下記までお願いします。
a0119956_16203419.jpg


開催日 3/7・8(土・日) 10:00~16:00
会場   浜松市東区有玉台
OM建築工房㈱
連絡先 090-9337-8580(清水まで)
[PR]
by om-kenchiku | 2009-02-21 16:21 | イベント

富塚町の家

a0119956_18323851.jpg
昨日に引き続き、富塚町の家の現場報告です。

基礎工事も順調に進み、本日鉄筋組みが終了し、
1回目の第三者機関による検査がありました。
特に問題もなく、終了しました。
コンクリートを打設すると見えなくなりますが、
とても大切な部分です。

着工から今までの流れをアップします。

来週は、コンクリートを打ちを行います。
a0119956_18325115.jpg
a0119956_1833611.jpg

[PR]
by om-kenchiku | 2009-02-20 18:33 | 建築

富塚町の家

a0119956_17365826.jpg
いよいよ富塚町の家の工事が始まりました。

この住まいは、
・天竜杉でつくる(構造・床・天井)
・大きく住める小さな家(延床27坪とコンパクトな家 引戸で可変し空間をつなげたり、閉じたりします)
・土地形状を活かした1Fよりやや高めのデッキあり

とっても素敵な住まいになると思います。
6月末日には完成し、その後、完成見学会を予定しています。
 
今後、定期的に報告させていただきます。
[PR]
by om-kenchiku | 2009-02-19 17:37 | 建築

説教

先日、近所のおばちゃんが我が家に来てくれ、
長女の自転車の乗り方について説教をしてくれました。

なんでも、長女が家から自転車で出るとき、家の私道から、
公道に出る際、ノンストップで出て行き危ないとの事。
何かあってからでは遅いのでと教えてくれました。

このおばちゃんには、常々お世話になっており、
本当に感謝です。

この街に移り住み、12年…。
近所の皆さんに助けられて暮らしています。


a0119956_19114991.jpg

[PR]
by om-kenchiku | 2009-02-18 19:08

ショールーム

昨日は、お客様とショールームにいってきました。

キッチンほか、住宅設備の仕様、色決めの為です。

ショールームにいくと毎回怖さを感じるのはわたしだけでしょうか…?
キッチンの面材を変更するといくら追加。風呂の扉形式を変えると
いくら追加。これではいくら予算があっても足りません。
機能は必要かと思いますが、ほかは空間に馴染むものであればよいと
わたしは思います。

以前お手伝いさせていただいたお客様で1組だけ、
ショールームにいかずに決定されたお客様がいました。
『おたくの薦めるものであれば、使い勝手は問題ないでしょ』
ここまでとはいいませんが、こんな潔い方もいらっしゃいます。

『選択』選ぶとなるととかく神経質になりがちですが、
大きな構成を大切にまとめると、ことはバランスよく落ち着くと思います。

a0119956_9591123.jpg

[PR]
by om-kenchiku | 2009-02-17 09:55 | しごと