伐採と工場見学①

a0119956_942786.jpg
週末、秋晴れの気持ちい気候の中、
フジイチ主催の伐採と工場見学に建主様と一緒に参加しました。
昨年からこのような機会を考えていたのですが、やっと実現。
まずは、会社からくるまで40分ほどかけて移動。
伐採の場所は北区引佐町。
なんとこの地は、わたしの母の実家の目と鼻の先にある山。
天竜区の山を想像していましたのでちょっと驚き。



a0119956_9123666.jpg
足場の悪いところを歩いて現地に到着。
いよいよ伐採に入ります。
まずは、地鎮祭さながらの神事から。
玉串を立て、お神酒でお清め。

a0119956_916956.jpg
まずは倒す山側に切り込みを。
この後、下側に楔を打ち込みさらに切り込みをいれ、倒木。
地面にたたきつけられた時の音がすごく印象的であり、
一緒に参加された建主様も仰ってましたが、
生命が狩られたゆえか故か一抹の寂しさを感じました。

a0119956_9214244.jpg
倒木後の切り口。
切ったばかりですので、触れると水分の多いことが分かります。
年輪を数えると110本。足すことの苗木の段階が3年ということで113年生きた杉の木でした。
ここで印象的だったのが、56本目の年輪幅が変わっていたこと。
これは伊勢湾台風の跡だそうで、強風により変わったのではとのことでした。


a0119956_9245450.jpg
木の円周は概ね2m強。曲がりも少なく、良材となりそうです。

まずは、伐採見学まで。
次回、工場見学を報告します。
[PR]
by om-kenchiku | 2014-10-20 09:28 | 自然
<< 伐採と工場見学② クワトロソーラー設置しました >>